Uncategorized

ウォータースタンドの取り付け作業とメンテナンスについてもっと詳しく!

ウォータースタンド メンテナンス

ウォータースタンドは水道直結となります。

奥様
奥様
え~、それって設置するのがすごく面倒くさくない?
奥様
奥様
メンテナンスはどうするの?

という質問を持たれる方も多いと思います。

ウォータースタンドの取り付けについて

ウォーターサーバーであれば、設置するだけかもしれませんが、ウォータースタンドは水道直結。

イメージ的にめんどくささを感じるかもしれませんね。

でも、全く心配いりません!

取付作業はすべて、ウォータースタンドのサービススタッフがやってくれるんですね。

ですから、私たちは何もする必要がありません。

奥様
奥様
それなら楽よね!

そして作業も1時間もあれば十分終了するくらいなシンプルなものです。

具体的には、今の水栓に分水水栓を取り付けるだけ。

奥様
奥様
取り付けるのが簡単なのは分かったけど、引っ越さなきゃいけなくなった時や、ウォータースタンドを止めるときに外すのは大変なんじゃない?

それもご安心ください!

簡単に現状復帰ができます。

だから賃貸住宅であっても、ウォータースタンドを利用することができるんですね。

設置場所についても、サービススタッフと相談ができますので、安心ですよね。

設置場所については、水栓から5m以内がおすすめですが、機種(ナノラピアシリーズ)によっては30m離れたところでも設置が可能なものもあります。
引っ越しなどの「移設」の際はサービス費用として10,000円(税別)がかかります。

ウォータースタンドのメンテナンス

フィルターを使って、水道水をおいしい湧水のように変えてしまうウォータースタンド。

奥様
奥様
それって、フィルターのメンテナンスがすごく重要ってことよね

確かにそうなんですが、これもご安心ください。

ウォータースタンドを設置すると、6か月に1回程度、サービススタッフが訪問メンテナンスをしてくれるんですね。

また、メンテナンスの費用も月々のレンタル費用に含まれているので安心。

  • フィルター交換における、フィルター代と作業費用。
  • 通常のご使用における、故障修理にかかる全費用。
  • 経年劣化における、本体交換にかかる全費用。
ウォータースタンド メンテナンス

これらのメンテナス費用もすべてレンタル費用に含まれています。

奥様
奥様
すご~い、それってすごく楽だしお得よね!

費用から見ても、本当に毎月のレンタル費用だけなので、ボトル設置型のウォーターサーバーと比べてみてもお得なんですね。

>>ウォータースタンドのお申込みはこちらから