コラム

【コラム】ママと赤ちゃんにも優しいウォータースタンド

大変なママに優しいウォータースタンド

ママにとっては、赤ちゃんを産む前から大変な時期が始まります。

そして、赤ちゃんが生まれたらミルクづくり、赤ちゃんが大きくなれば離乳食、子供が大きくなっても、十分は水分をしっかりとることはとても大事になります。

そんな、忙しいママを強力にサポートするウォータースタンドの役割をご紹介いたします。

マタニティ期からママに優しいウォータースタンド

成人女性の体が約60%が水分。

それに対して、赤ちゃんはおよそ75%が水分と言われています。

奥様
奥様
赤ちゃんの水分って多いんですね!

はい、それだけマタニティ期からママにとっては水分をしっかり補給することが重要になっているんですね。

奥様
奥様
妊娠中は汗をかきやすくなったりとか、すぐ息切れしたりしますもんね。。。

そうなんです。妊娠中は代謝が良くなり、汗もかきやすくなります。

それに伴い血液量も増えますので、十分な水分を補給しておくことがとても大切なんですね。

また、妊娠中は、養分や水分をカラダにため込むことから、便秘にもなりやすくなります。

その点でも便秘を予防するために、普段から水分をしっかりとっておくことが大事なんですね。

でも、お水にも

  • 軟水
  • 硬水
  • 天然水

など、いろいろ種類があり、面倒くさくなってペットボトルで済ませてしまうことも。。。

奥様
奥様
でも、妊娠も中期から後期に入るとペットボトルを買ったりするのも重くて大変なんですよね。

でも、赤ちゃんはママから水分を吸収していますから、ママが飲む水にもこだわりたいですよね。

ママがこまめに水分を補給することで赤ちゃんの血液もサラサラになりますよ。

授乳期:夜中の授乳は大変!ミルクもウォータースタンドで安心!簡単!

そして、念願の赤ちゃんとのご対面。

赤ちゃんって小さくて本当にかわいいですよね。

でも、赤ちゃんの面倒を見るのはとても大変なのも事実。

夜中の授乳、おむつ替え。。。それだけでもママには大きな負担です。

母乳とミルクの混合だとしたら、ミルクの部分の負担をなるべく減らしたい。

夜中にお湯を沸かして、さますのは大変ですもんね。

ウォータースタンドのお水は、しっかりとろ過された安心安全でキレイなお水なので、ミルクづくりにも最適。

ウォータースタンドの温水で簡単にミルクづくりができちゃいます。

適温のお湯がすぐにできるので、ミルクづくりになれない旦那さんでも安心してミルクづくりができちゃいます。

それにママにとっても母乳のために安心安全なお水が欠かせませんよね。

離乳食:こまめにお水を使う離乳食にも安心のウォータースタンド

赤ちゃんが6か月前後まで大きくなってくるといよいよ離乳食。

離乳食はおかゆやうどんなど、お水をこまめにたくさん使います。

お湯で溶いたり、水にさらしたり、ゆでたり、湯むきしたり。

これもウォータースタンドがあれば楽ちんです!

しかもウォータースタンドのお水は使い放題だから、量も気にしなくて使えるからストレスフリーなのがうれしいですね。

お水が必要になれば必要になるほど、ウォータースタンドでよかったって思えます。

奥様
奥様
もう、手放せませんね!

幼児期:たくさんお水を飲む育ち盛りの幼児期にもおいしくて安全なお水を

子供が大きくなって育ち盛りになると、ますますお水が必要になります。

子供に持たせる水筒にもウォータースタンドのおいしくて安全なお水が嬉しいですよね。

子供もよろこんで飲んでます。

使い放題だから、歯磨きやうがいにだってウォータースタンドのきれいなお水が使えますよ。

まとめ

ウォーターサーバーだったら使うのを気にしなければいけなかったり、在庫管理が大変。

忙しいママにはなるべく負担を減らしたいですよね。

その点、定額制で使い放題のウォータースタンドだったら、完全にストレスフリー。

これから赤ちゃんが生まれるご家庭、子供さんがいるご家庭こそ、ウォータースタンドの設置を検討してみてください。

>>ウォータースタンドのお申込みはこちらから